ネイリストの訓練

ネイルサロンに勤め始めてからまず研修やモデル練習!よくあるのがモデルさんが用意するのが難しい。友人、身内だと限界があります…。現在、SNSやアプリなどでの募集をしているネイリストが多いでしょう。そこで一番の問題点は、無断キャンセル!せっかくの練習時間が無駄になってしまいます。

そんな時の自主練習の方法をご紹介したいと思います♪

★ネイルオフ

まずハンドを用意します。ハンドに使わなくなったネイルチップを装着しマシーンやファイルで削ります。他には、1つのネイルチップに3色ほどカラーを塗り何度も同じチップで練習する方法もあります。また、マジックペンでチップを全体に塗るやり方もあります。オフに時間かかってしまう方はタイムアタックで挑戦してみるのもおすすめです!

★カラーリング

ハンドのカラーリング(ワンカラー)ではもちろんハンドがなければ用紙でも練習はできます。まず、用紙に爪の形を複数書きます。爪の形を書いたところをジェルで練習していきます。キューティクルラインやサイドラインが苦手な方はこの練習方法がおススメです。ワンランク上の練習方法として太めのピンチ棒に紙を貼り付けて練習します。カーブがついた状態なので人の爪と同じようにカラーリングができます。

ぜひ、参考にしてみて下さい!

Share:

Share on facebook
Share on twitter

新着情報

人気の記事

お問い合わせ

LINE無料登録はコチラ

ネイルライフ公式

友達追加QRコード

352kpbpm
  • 無料でスキルチェックしてもらいたい
  • 転職先サロンを無料で紹介して欲しい
  • 転職活動を無料でサポートして欲しい

という方は、今すぐLINE登録!